無料
エロ
動画
LBD
極々普通のレズを見たいだけなのにその普通がないとは 杜甫々な嘆き

猥褻ボディーレズビアン


時間:120分
出演者:モカ/青山ゆい
監督:武井寅泰
メーカー:アンナと花子

感想

惜しいといえば惜しいし、ダメダメな作品だったといえばそうなるし、な〜んとなく微妙な作品だったな。
いきなりキスし始め、往ったかどうかも分からないまま終わる。
ディルドーでてきて、パイ擦りしたりと、3Pかのようなシーンがあったりはレズとは言いがたいわ。
強化ガラス越し、目新しさはあるんだが、道具使用シーンなのでがっっがりかん。
ローションシーンのみ、他ではお目にかかりにくい、股間パイ擦りイキ、もう少しイキシーンがよければとは思いつつ、このシーンだけは良かったと思える出来映えでしたわいな。
道具、ペニバン腰つけだけならいいんだが、巨大ディルドー、アンナと花子基準使用なんだが、いつになったら止めるんだろう、上手い使い方しているシーンなんぞ皆無なだけに

使用禁止!!!



「ベストチョイス」アダルトメディアショッピング






アダルト動画 DUGA -デュガ-


アンダーヘアサロン盗撮
 

収録:120分
女優:?
監督:??
メーカー: H2 PROJECT

感想


残念なのが、盗撮作品でよくある、アングルに枠かけ、見づらいったらありゃしないし、サロンの姉さん?に顔モザ、あちゃー、これも見づらいわね。
確か、サロン客2人しか出ないだけど、反応は2番目のお嬢さんが良かったかな、恥じらいがありつつってのがいいんだが、でもなんかあっさりしているようで、あっという間に終わってしまった感。
ヘアサロンというだけあって、毛を剃ってパインパインにするんじゃなって言うのが逆に新鮮でまあるが、モザイクがね。
又、マッサージと別立てで、そっからが本番へという流れなので、そこからはありきたりなエステ盗撮になりますな。
趣旨は面白いだが、エステシャンへの顔モザイクが邪魔、後、部屋が暗い。暗すぎて良く見えないような盗撮物よりかは良いんだが、それでもカメラの質も悪いからなのか見づらい。
兎に角、見づらい作品なのは減点ものだな。
エステシャンが脱いだりして、普通のレズSEXに移行したりしていないし、ベーダー卿がなかったのは良かったかもね。


やっぱり、君が好き 18歳・微乳レズビアン
 

時間: 130分
女優: 秋元美由 希内あんな
監督: WILD・SEVEN
シリーズ: やっぱり、君が好き
レーベル: Washing machine
メーカー: ワープエンタテインメント

感想
 

それほど強烈なベーだしはなかったんでホットしたが、それでも、密着性が弱くベーに頼った演出はすかん。
ドラマシーンというより、ちらちら入るイメージカットが少しうざいかも。
受けもあったんだが、ほぼ、あんなが攻め側だったのが意外だった。、あんなの責めに関していえば、後半部分でもう少し果敢にとは思うものの概してよかったので、あんなの、オナシーンを入れてしまったのは減点ものだね。
 あんなは、学生ぽいのだが、美由があまり学生に見えなかったので、設定がな。隣のお姉さんとかでもよかったかも?
 あんなの受けな作品や攻めをもっと見たいと思ったんだが、他の作品がないのはさびしいな。
巨乳もいいけど、微乳もいいなと思った作品でした。

人気アダルトBLOG

女監督ハルナの素人レズナンパ42
  

時間: 230分
女優: 川上ゆう/他
監督: ハルナ
シリーズ: 女監督ハルナの素人レズナンパ
レーベル: ナンパーズ
メーカー: ピーターズ

感想
 

 川上のエステする行為が後半に行くほど慣れたのか、エステらしく見えるシーンもあってそれなりによかったな、だが、ペニバンとか道具の使い方がダメだったんで、指マンなりで生かせたシーンの方がよかっただけに何故にそこまでして出したという感じで残念な結果になってしまったように見えたな。
ナンパされた子が美人なほど、カメラアングルがめちゃくちゃで、すごいケースだと運転席にいるスタッフらしき人が映っててしまうようなアングルになったり、より過ぎでローションがレンズに張り付くようなのは他の子ではなかったので、関係者の張り切りが空回りしているような気がしたな。
 キスはレズ作品の誤定番どおりの、ベローだし、クンニがほとんどない、もしくはベロクンニなのは、、所々おっって言うキスカットがあっただけにひじょーに残念だったわけであります。
ナンパされた子であたりって思ったのは、キョウコ・サヤカ、でも一番綺麗なのは川上っだった。
 今回も口出し率は相変わらずだが、手出し率が低い感じだった、それだでも評価しても良かったかも、口出しはナンパする時だけにして、ボックスに乗ったら女優任せにして欲しいな、それがたとえぎこちなく、監督として物足りなさを感じたとしてもね。
何故監督介入が困るってのは、ハルナの手がごついんで、女優に比べガシガシ責めていくのは分かるんが、どしても男介入に見えてしまい、行為云々じゃなくて見て萎えるのは困るんよ。サポート女優名を出し始めたので、その女優も見たいという点でもハルナの手出しは無用、どうしてもというならサポート監督ハルナとハルナが画面に出てきて、キスなら責めなりして欲しい。
そういった点で、 ハルナの手出し率が低かった、川上ゆうと可愛い子の絡みが若干でも見られたのがまだ幸いな作品だった。
ゆうの嘆きかけるような耳元責め(となるには弱い)がよかったな。






ADULT DVD&VIDEO《BEST-CHOICE.TV》

copyright © 2005 Powered By DTI BLOG allrights reserved
close